読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルメモリーズ 全話感想

30分番組なのだが、アニメは前半15分程度、後半は声優たちが作中のアイドルの衣装で出演するバラエティ番組という謎の構成。 主人公はリンという中国人で、後半のバラエティパートでは中国語講座が…

亜人 第2クール 全話感想

日本政府と全面戦争の姿勢を見せる佐藤一派、対亜人特殊部隊で佐藤を迎え撃つ政府、そして独自のスタンスで佐藤の暴挙を止めようとする永井ら。 この三つ巴でストーリーは進んでいく。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 全話感想

いわゆるネトゲもの、MMOもの。 ラノベ的御都合主義にテンプレ(巨乳、異世界、ツンデレ、ハーレム、部活、合宿、水着回、温泉回etc)を配置し、ネトゲやネットスラングなどを記号としてこれでもかというくらい貼り付けた今時のラノベアニメ。

はんだくん 全話感想

「ばらかもん」と言う作品のスピンオフらしいが、そちらを知らなくても十分楽しめる。 第一話の冒頭はメタ視点になっているが、いまいち何のためにそうしたのかよくわからない。

無彩限のファントムワールド 全話感想

// 公式動画 www.youtube.com 基本情報 原作:秦野宗一郎 秦野宗一郎 (@kannrininnsan) | Twitter 制作:京都アニメーション 京都アニメーションホームページ 監督:石原立也 石原立也 - Wikipedia 放送:2016年1月~3月 公式サイト:TVアニメ「無彩限…

亜人 第1クール 全話感想

ショッキングなシーンが多いため、そういう表現が苦手な人は見ないほうがいい。 食事をしながらの視聴もあまりオススメではない。 また、普通のアニメと違い作画がやたらぬるぬると動くので最初はちょっと気持ち悪く感じる。

迷家(マヨイガ) 全話感想

「第一回人生やり直しツアー」に参加した訳ありのメンバーたちは、バスで都市伝説とされる「納鳴村(ななきむら)」へと向かう。 しかし住人は誰もおらず、探索するメンバーから徐々に行方不明者が発生。

この素晴らしい世界に祝福を! 第一期全話感想

ど直球の異世界転生もの。 ニートの主人公カズマが異世界に転生し、女神や魔法使い、女騎士らとパーティーを組み冒険するという、聞くだけで恥ずかしくなってくるお話。 ただし、ガチではなく、同種の異世界もののパロディらしい。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ マクギリス・ファリドの謀略まとめ(第1期) ネタバレあり!

// 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第1期における、マクギリス・ファリドの謀略をまとめてみました。 注:ネタバレあり。 公式サイト:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 以下、リンク先は公式サイトのみ。 鉄血のオルフェンズ基本用語や団体などはこ…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第一期全話感想 

まず、本作は現代的な「回収型プロット」を採用している、 「回収型プロット」とは、「進撃の巨人」のように、いきなり何かが起こって、その後で経緯を回収しながら解説していく物語の進行方法。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 解説 世界観と諸団体について

// 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズの、ちょっとややこしい世界観や諸団体、用語などをまとめてみました。 観ていれば誰でもわかること(例えば鉄華団の成り立ちとか)は省略しています。 公式サイト:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 前提 厄祭戦…

僕だけがいない街 全話感想

北海道を舞台にしたサスペンスもの。 ある意味ファンタジーやメタミステリ的な要素もあるが、ストーリー自体はわかりやすい。

響けユーフォニアム2 全話感想

前期の大会直後からストーリーは展開される。 前期同様の青春群像劇で、大幅に方向転換することもなく、安静して楽しめる内容。 今回は主要人物たちの家庭の問題がクローズアップされている。 麗奈が滝へと寄せる恋心もぐっと深まっており、見所のひとつ。

灰と幻想のグリムガル 全話感想

ど直球の異世界転生もの。 第一話からテンポが良く、停滞感を感じさせない工夫がなされている。 ラストまでは、戦闘シーンよりも日常生活の描写の方がやや多いが、美しい背景や小道具に加え、丹念な人物描写が秀逸で視聴者を厭きさせない。

この美術部には問題がある 全話感想

高校の美術部を舞台にした部活もの。 それぞれのキャラが個性的で萌え要素が高い。 2次元にしか興味のない主人公・内巻と、そんな彼に密かに恋心を抱くヒロイン・宇佐美を中心にストーリーは進む。 作画も人物像形も現代的でキャッチーだが、テンプレ感はさ…

ばくおん!! 全話感想

ありそうでなかった女子高生×バイクの萌えアニメ。 ヤンキーもの、暴走族ものではない。 「けいおん!」へのリスペクトなのか、設定やストーリーの進行がかなり似ている。 部活もののテンプレとしてあえて踏襲しているだけなのかもしれないが(それ自体をひ…

文豪ストレイドッグス 第2クール 全話感想

正直戸惑いを隠せなかった。 まず第2クール全体のストーリー構成。 前半、13話から15話までは過去編で、16話から本格的にギルド編に突入する。 しかし、22話で唐突に謎解きゲームが挿入される。 それが終わると一気にラストヘ。

文豪ストレイドッグス 第1クール 全話感想

登場人物すべてに著名な文豪の名前が当てられている異色作。 彼らが持つ能力は作品名などに由来する。 例えば、芥川龍之介、能力名「羅生門」など。 もはや打ち止め間のあった能力バトル物に新たな可能性を切り開いた作品と言っていい。

WWW.WORKING 全話感想

北海道にあるファミレスが舞台のラブコメ。 仕事ものだが、「仕事の厳しさ、働くことの大切さを伝える」といった主題があるわけでもなく、ファミレスの裏側が描かれているわけでもない。 のんびりとした日常の中で、個性豊かなキャラたちが関係性を深めてい…

ALL OUT 第一クール 全話感想

アニメ史上初(らしい)ラグビーもの。 ルールが難しいとされるラグビーの基本から丁寧に解説しつつ話が進んでいくので、初心者には嬉しい。 団体スポーツものの鬼門として登場人物の描き分けがあるが、比較的最初の段階からしっかりとそれぞれのキャラの個…

NEW GAME! 全話感想

業界ものだが、業界の裏側や制作の苦労をなどよりも社内の日常風景に重きが置かれている。 主人公の成長や、他社との競争、業界の軋轢などといった話はほとんどない。 その分設定や登場人物の相関関係が把握しやすく、すぐに作品の世界観に入りこめる。 ドジ…

Lostorage Incited WIXOSS 全話感想

WIXOSSという実際のカードゲームを取り入れたバトルもの。 WIXOSS-ウィクロス-|タカラトミー キャラも可愛く、バトルシーンも迫力がある。 しかしながら、前半は淡々として煮え切らず、後半にかけて謎の追加設定がなされ、もやもやが残る。

ユーリ!!! on ICE 全話感想

ありそうでなかった本格フィギアスケートアニメ。 美しい作画とジブリアニメを彷彿とさせる柔らかいタッチの背景が世界観を引き立てる。 スケートシーンも一切手を抜かず、全て元フィギアスケーターの宮本賢二氏が振り付けを担当し、迫力満点のクオリティと…

バーナード嬢曰く。 全話感想

一度はやったことや感じたことのある読書あるあるをハイテンションでつないでいく短編ギャグアニメ。 一話約3分と短いのでさくっと観られるのはいいが、その分台詞が相当早口で疲れる。 引用される名著も一瞬しか出てこないので覚えられない。

ドリフターズ 全話感想

40代以上はタイトルから”あの”ドリフターズを連想してしまうが、全く関係はない、念のため。 歴史上の偉人の○○と△△が戦ったらどちらが強いか?といった、誰もが考える妄想を、異世界召喚ものとして具現化した究極の中二病作品だが、やりきっている感がハン…

舟を編む 全話感想

原作が小説だからか、アニメアニメしておらず、万人受けする内容。 それぞれのキャラは立っているが、デフォルメはされておらず、どこにでもいそうなので、違和感なく入り込める。 原作を読んでいないのでそちらはどうか分からないが、アニメ版には悪人や悪…

ガーリッシュナンバー 全話感想

若手女性声優たちの葛藤を描いた業界もので、「SHIROBAKO」の声優版といった印象。 ストーリーは常に舞台裏、楽屋裏に焦点が当てられており、よくある声優のサクセスストーリーとは一線を画する。

競女!!!!!!!!(けいじょ) 全話感想

ありそうでなかったタイプのバトルもの。 未熟な主人公(達)の成長を描くという王道ストーリーと、ほどよいお色気が少年漫画的で爽やかである。 主人公の神無のぞみは関西弁であり、関西弁キャラが好きな人にはたまらないかもしれない(私はそうでもない)。…

終末のイゼッタ 全話感想

戦記ファンタジーものだが、それほど荒唐無稽ではなく、第二次世界大戦の欧州、とりわけナチスドイツについてしっかり調べてから作られたと思われる(それぞれの国の名前は変えてある)。 そのせいか、全体的にややシリアスで暗い印象。 ただし、残虐な描写…