WWW.WORKING 全話感想

基本情報

原作:高津カリノ 高津カリノ - Wikipedia

放送:2016年10月~12月

公式サイトTVアニメーション「WORKING!!!」

公式動画

www.youtube.com

OP「Eyecatch! Too much」

宮越華(戸松遥 戸松 遥 Official Website

村主さゆり(日笠陽子 日笠陽子スペシャルサイト

鎌倉志保(雨宮天 雨宮天 | SonyMusic

Eyecatch! Too much!

Eyecatch! Too much!

  • アーティスト: 宮越華(戸松遥)・村主さゆり(日笠陽子)・鎌倉志保(雨宮天)
  • 出版社/メーカー: Aniplex Inc.
  • 発売日: 2016/12/24
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

ED「無重力フィーバー」

東田大輔(中村悠一 中村 悠一|株式会社シグマ・セブン

足立正広(内山昂輝 内山昂輝 - Wikipedia

進藤ユータ(小野賢章 小野賢章 | Artist | Lantis web site

無重力フィーバー

無重力フィーバー

  • アーティスト: 東田大輔(中村悠一)・足立正広(内山昂輝)・進藤ユータ(小野賢章)
  • 出版社/メーカー: Aniplex Inc.
  • 発売日: 2016/12/24
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

感想

北海道にあるファミレスが舞台のラブコメ。

仕事ものだが、「仕事の厳しさ、働くことの大切さを伝える」といった主題があるわけでもなく、ファミレスの裏側が描かれているわけでもない。

のんびりとした日常の中で、個性豊かなキャラたちが関係性を深めていくストーリーで、ギャグの比率は高め。

全体的に「みなみけ」に近い印象。

みなみけ

 

キャラクターデザインは比較的あっさりしているが、それぞれ個性が強く、言動によって萌え属性がはっきりと描き分けられている。

萌え萌えした作画が苦手な人にはちょうどいいかもしれない。

作中、随所(主にギャグシーン)でキャラがデフォルメされるのだが、それが可愛い。

 

主人公東田はいわゆる「ヤレヤレ系」だが、それが鼻につくほどではない。

このタイプの主人公はいっときほど流行らなくなってきたのか?

(ヤレヤレ系主人公の詳しい考察がなされているブログ記事。)

iitokoronet.com

また、女性キャラは多いがそれらが全て主人公を好きになるハーレムものでないことにも好感。

複数の男性キャラと女性キャラが微妙な距離感を保ちながら話が進んでいく。

ただしドロドロした愛憎劇はない。

 

登場人物があることをした時に出てくるサブキャラ「聖******様」がなんとも秀逸。

このキャラ見たさで視聴していた人も多かったのでは?

 

ラブコメは好きだけどラノベっぽいのは苦手という人におすすめ。

【広告】

 

原作

WEB版 WORKING?(1) (ヤングガンガンコミックス)

WEB版 WORKING?(1) (ヤングガンガンコミックス)

 

BD

WWW.WORKING!! 2(完全生産限定版) [Blu-ray]

WWW.WORKING!! 2(完全生産限定版) [Blu-ray]

 
WWW.WORKING!! 3(完全生産限定版) [Blu-ray]

WWW.WORKING!! 3(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

【広告】