小林さんちのメイドラゴン 全話感想

公式動画

www.youtube.com

// ]]>

基本情報

原作:クール教信者 クール教信者@新都社 (@coolkyou2) | Twitter

制作:京都アニメーション 京都アニメーション制作のアニメをブログ内検索

放送:2017年1月~4月

公式サイトTVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

OP「青空のラプソディ」fhána

fhana.jp

www.youtube.com

ED「イシュカン・コミュニケーション」ちょろゴンず

トール(桑原由気 桑原 由気 | 所属タレント | マウスプロモーション

カンナ(長縄まりあ アイムエンタープライズ公式ホームページ Talent Profile

エルマ(高田憂希 高田 憂希 | 所属タレント | マウスプロモーション

ルコア(高橋未奈美 俳協 所属俳優

TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「イシュカン・コミュニケーション」

TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「イシュカン・コミュニケーション」

  • アーティスト: カンナ(長縄まりあ),エルマ(高田憂希),ルコア(高橋未奈美))ちょろゴンず(トール(桑原由気),松井洋平,佐藤純一(fhana)
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2017/02/08
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

感想

異世界のドラゴンが現代日本に転生し、サラリーマンの家でメイドとして仕えるというお話。

比較的よくあるタイプのストーリーだが、独特の萌え感に引っ張られて、最後まで楽しく鑑賞できた。

特に、カンナの破壊力はなかなかのものであった。

 

あと、主人公の小林さんが女性だというところも秀逸。

男性だったらよくあるハーレムもので終わっていただろうが、女性(それもあんまり美人でない)にしたことで日常感が増した気がする。

 

ドラゴンは次々と登場し、それぞれお目当ての人間宅に居候。

人間も含めてしょっちゅう集まってはワイワイ賑やかにやっているのが楽しそう。

そのまま終わると思いきや、最後の最後で新キャラ登場。

ちょっとしたバトル展開が待っているのだが、必要だったかどうか微妙。

話を締めくくるために無理矢理登場させた感がなくもない。

 

ファンタジー系のほっこりした日常アニメが見たい人にはオススメ。

【広告】

 

原作

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス)

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス)

 

BD

小林さんちのメイドラゴン 1 [Blu-ray]

小林さんちのメイドラゴン 1 [Blu-ray]

 

グッズ

小林さんちのメイドラゴン カンナの日常 : 1 (アクションコミックス)

小林さんちのメイドラゴン カンナの日常 : 1 (アクションコミックス)

 
龍の尻尾 抱き枕 ドラゴン 尻尾 ぬいぐるみ (80CM)

龍の尻尾 抱き枕 ドラゴン 尻尾 ぬいぐるみ (80CM)

 

【広告】