読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEATH NOTE(デスノート) 全話感想

公式動画

なし

 

基本情報

原作

大場つぐみ 大場つぐみ - Wikipedia

小畑健 小畑健 - Wikipedia

制作:MADHOUSE madhouse.co.jp

監督: 荒木哲朗 荒木哲郎 - Wikipedia

放送:2006年10月~2007年6月

公式サイトDEATH NOTE デスノート

OP「the WORLD」ナイトメア

ナイトメア:NIGHTMARE Official Site

the WORLD/アルミナ

the WORLD/アルミナ

 

OP2「What's up,people?!」マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモン Official Site

ぶっ生き返す

ぶっ生き返す

 

ED1「アルミナ」ナイトメア

the WORLD/アルミナ

the WORLD/アルミナ

 

ED2「絶望ビリー」マキシマム ザ ホルモン

ぶっ生き返す

ぶっ生き返す

 

感想

最初に実写版を見て後にアニメを初めて見た(漫画も未読)。

前半から中盤までは、時々停滞感はあるものの、ゾクゾクするような頭脳ゲームと月のクズっぶりに引き込まれた。

しかし、中盤からは中だるみが続いていく。

そしてLが死んでからの強引な展開に完全に興味を削がれた。

原作も同じだとすれば、作者が作品を持て余しているという印象。

実写版のほうがストーリーがすっきりしているし、しかも松山ケンイチは漫画(アニメ)のLよりもLだし、ミサミサや粧裕、ワタリもハマっている。

本作の場合、原作の漫画やアニメを見たことがない人の方が少ないだろうが、これから見てみようと言う方は実写版(第1作目)の方がオススメ。

 

「バクマン」は長編なのに一本筋が通ってスッキリした作品だったので、大場つぐみはああいったシンプルな作品のほうが向いているのだろう。

animesuki.hatenadiary.jp

【広告】

 

原作

DEATH NOTE モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

DEATH NOTE モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 
DEATH NOTE (デスノート) 全12巻完結セット [マーケットプレイス コミックセット]

DEATH NOTE (デスノート) 全12巻完結セット [マーケットプレイス コミックセット]

 

DVD

グッズ

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

 
DEATH NOTE デスノート the Last name

DEATH NOTE デスノート the Last name

 
デスノート ノートブック+羽ペン+ステッカー コスチューム用小物

デスノート ノートブック+羽ペン+ステッカー コスチューム用小物

 
L change the WorLd

L change the WorLd

 
デスノート Light up the NEW world [Blu-ray]

デスノート Light up the NEW world [Blu-ray]

 
【映画パンフ】デスノート The Last name

【映画パンフ】デスノート The Last name