ようこそ実力至上主義の教室へ 全話感想

公式動画

www.youtube.com

基本情報

原作:衣笠彰梧 衣笠彰梧 - Wikipedia

制作:Lerche Lerche制作のアニメ作品をブログ内検索

放送:2017年7月~9月

公式サイトTVアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』公式サイト

OP「カーストルーム」ZAQ

ZAQ Official site

www.youtube.com

ED「Beautiful Soldier」Minami

Minami Official Website | Minami Official Website

www.youtube.com

感想

学園カーストもの。

設定が緻密ですぐに引き込まれた。

「暗殺教室」のようにクラス単位のカーストが設定されており、登場人物も多くなるのだが、うまく主要人物を絞りそれぞれをちゃんと描き分けられていたので混乱することはなかった。

ミステリアスな主人公、学園の謎、裏の顔を持つクラスメイトなどなど、ちょっとずつ秘密を明かしていくプロットもいい。

 

ただ、前半と後半で世界観が急変したのには戸惑った。

できれば最後まで学園内で終わらせてほしかった。

あと、最後の最後で主人公の<ネタバレ>を提示するのもちょっとずるい。

個人的には、アニメはアニメできっちり完結してほしい。

 

暗すぎず、ショッキングなシーンもなく、テンプレも感じさせず、人間の描き方も悪くない。

いい意味でライトな作品。

【広告】

 

原作

ようこそ実力至上主義の教室へ トモセシュンサク Art Works

ようこそ実力至上主義の教室へ トモセシュンサク Art Works

 

BD

ようこそ実力至上主義の教室へ 第1巻( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

ようこそ実力至上主義の教室へ 第1巻( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

 

グッズ

 

【広告】