アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

ボールルームへようこそ 全話感想

公式動画

www.youtube.com

基本情報

原作:竹内友 竹内友 - Wikipedia

制作:Production I.G. (Production I.G.制作のアニメ作品をブログ内検索)

放送:2017年7月~12月

公式サイトTVアニメ「ボールルームへようこそ」公式サイト

OP1「10% roll, 10% romance」UNISON SQUARE GARDEN

UNISON SQUARE GARDEN OFFICIAL SITE

www.youtube.com

OP2「Invisible Sensation」UNISON SQUARE GARDEN

www.youtube.com

ED1「Maybe the next waltz」小松未可子

小松未可子 オフィシャルページ Komatsu Mikako Official Page

www.youtube.com

ED2「Swing heart direction」小松未可子

www.youtube.com

評価

★★★☆☆

感想

社交ダンスものといえば映画「Shall We Dance」が有名だが、こちらは社交ダンスを題材として中年の人間模様を描いた作品。

本作はスポーツ競技としての社交ダンスをかなり硬派に描いている。

高校生が社交ダンスをはじめ、同級生にからかわれるといったありがちな描写はなく(原作にはあるかもしれない)、学園ドラマですらない。

登場人物はほぼ全員競技者、シーンもほとんどダンスの練習か競技しかない。

 

ダンスシーンは迫力があり、ダンサーの内面の描き方も競技者なら「わかるわかる」という内容だと思われるので、経験者はかなりハマるのではないだろうか。

個人的にはダンスとは離れたところの人間関係ももっと見たかった。

例えば、主人公の彼女が普通の高校生で、社交ダンスを踊る彼氏にだんだん嫌気がさしてくる……とか。

父親との確執ももう少しあってもよかったはず。

 

ダンス経験者、スポーツものが好きな人にはかなりオススメ。

【広告】

 

原作

ボールルームへようこそ(1) (月刊少年マガジンコミックス)

ボールルームへようこそ(1) (月刊少年マガジンコミックス)

 

BD

TVアニメ「ボールルームへようこそ」第1巻【Blu-ray】

TVアニメ「ボールルームへようこそ」第1巻【Blu-ray】

 

【広告】