アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

バトル

フルメタル・パニック 第1期全話感想

軍事×ギャグが絶妙にあいまった作品。 原作は90年代のラノベなので、いわゆるハーレムややれやれ系主人公といった現代のテンプレが出てこないのが個人的には嬉しいのだが、今の若い子にはめんどくさいのかもしれない。

天狼 - Serius the Jaeger - 全話感想

戦前の帝都東京を舞台としたアクションホラー。 独特な世界観に期待しつつも、どこか歯切れの悪い展開にイライラした。

ちおちゃんの通学路 全話感想

通学路に待ち受ける様々な試練を描いたギャグ作品。 基本的にはハイテンションギャグアニメなのだが、エロや無駄に掘り下げた心理描写などが作品に深みを与えている気がする。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 全話感想

異世界、ハーレム、ニートの主人公が魔王、と胸焼けがしそうな内容だが、意外と面白かった。

幽遊白書 全話感想

Netflixにあったので全話一気に観た。 個人的にはジャンプで連載開始から終了まで読んでいた世代なので、なつかしさに胸が一杯になった。

ストライクウィッチーズ 全話感想

魔法、ロボット、バトル、萌え、百合、エロなどアニメ的要素をふんだんに盛り込んだ作品。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 全話感想

ソードアート・オンラインのスピンオフとして期待値は高かったのだが、見終わってみると普通でちょっと落胆した。

魔法少女 俺 全話感想

売れないアイドルがひょんなことから魔法少女に、しかし変身した姿は筋骨隆々の男だった! 設定は面白そうだが実際に美少女→ムキムキマンという変身は男の自分にはけっこうきつい。

刻刻 全話感想

しっかりと作り込まれた和風ホラー。 設定や世界観が秀逸で、第1話でそれがすらすらと頭に入ってくるのですぐに没頭できる。

B THE BEGINNING 第1期 全話感想

「攻殻機動隊」「黒子のバスケ」のProduction I.G. 制作、Netflixオリジナルアニメ作品。 最初はハリウッド風のクライムサスペンスかと思いきや徐々に設定が広がっていき、ファンタジー、国家的陰謀、友情などなど要素がどんどん追加されていく。

ブラッククローバー 第1クール感想

王道魔法ファンタジーなのだが、正直いって古い。 少年の成長をじっくり見守る余裕はもう現代人にはない。 あえてそこに挑んだとしてもその理由がわからない。

これはゾンビですか? 第1期感想

ギャグかと思いきやわりとシリアスなバトル展開になったり、急にテンプレ水着回が出てきたり、ごった煮感があってTHE深夜アニメという感じだった。

セキレイ 第1期全話感想

和風バトルにハーレム要素とおっぱい描写を加えたなんとも大味な作品。 とはいえテンポがよくサクサクと楽しめる。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 全話感想

ハイテンション下ネタアニメ。 やれやれと思いながら見始めたが、意外と世界観はしっかりしていた。 ラノベ原作だがテンプレ感もなくて好印象。

牙狼 -VANISHING LINE(2クール) 全話感想

アメリカンハードボイルドな世界観。 主人公はマッチョのバイカー、ヒロインはグラマーな美女と小生意気な少女。 ホラーと呼ばれる妖怪(?)を倒していく物語。

クジラの子らは砂上に歌う 全話感想

独特な世界観と美しい画に名作を期待していたのだが、数話目でもう何の話かわからなくなっていた。 おそらくプロットを過信して(あるいは世界観を守るため?)ナレーションや解説を全く入れなかったからだろう。

いぬやしき 全話感想

「GANTZ」の作者らしい説得力のあるSF感と、人間の心の闇をえぐるような描写が視聴者をぐいぐい惹きつける。 様々な感情を整理する暇もなく物語はどんどん進んでいくので、いったい最後はどうなるのかとわくわくしていたのだが、あまりにもベタかつお涙ちょ…

デッドマン・ワンダーランド 全話感想

近未来、民営化された監獄を舞台とした能力バトルもの。 といっても能力バトルに特化しているわけではなく、サスペンス要素やヒューマンドラマ、適度なお色気もありいろんな角度から楽しめる。 作画もクセがないので万人受けしそう。

GATE 自衛隊彼の地で斯く戦えり(2期) 全話感想

基本的に1期と同じ。 多少政治的になってはいるが、物語が停滞するほどでもない。

GATE 自衛隊彼の地で斯く戦えり 第1期 全話感想

銀座に突如現れた異世界と通じる門、通称「GATE」。 そのGATEを介して異世界と日本国の交流がはじまるというわりとありそうなストーリー。 自衛隊ものとしては「戦国自衛隊」が有名だが観ていないので比較できない。

劇場版ソード・アート・オンライン オーディナルスケール 感想

ナーヴギアの欠点であるフルダイブ機能を排除し、覚醒状態で使用できるよう開発され爆発的人気を得た次世代ARマシンオーグマー。

西遊記 RELOAD BLAST 全話感想

PVを観てかなり期待を寄せていたのだが、正直それほどでもなかった。 確かに、西遊記を現代風ハードボイルドタッチにアレンジしたのは面白いが、それを除けば世界観やストーリーはわりと普通。 正直、感想もほとんど出てこない。

RE:CREATORS(レクリエイターズ) 全話感想

間違いなく2017年トップクラスの完成度を誇る作品。 前半はやや重たく感じるかもしれないが、少し我慢すれば世界観はすぐに見えてくる。 ストーリーは、アニメやラノベのキャラが現実に現れ戦うというありがちなものだが、現代的にきっちりとブラッシュ…

AKIRA 感想

以下論考が長いのでめんどくさい人用に短縮すると、 ・話はすげーわかりやすい。 ・後半グロいから飯食いながら観るな。 ・いろんなネタの元になってるからいっぺんは観とけ。 ・わからんことはそのままでよい。

甲鉄城のカバネリ 全話感想

アニメでは珍しい純和風スチームパンク。 中世日本のような社会構造と蒸気機関車が意外なほどマッチしていて、独特の世界観となっている。 おそらく日本よりも海外受けを狙ったのではないだろうか? しかし、秀逸な世界観とは裏腹に、設定に既視感がありすぎ…

アトムザビギニング 全話感想

はっきり言うが、壊滅的につまらなかった。 とにかくストーリーが動くのが遅すぎる。 中盤まではどうでも良い話が延々続き、やっとバトルに突入したと思ったら少年漫画でやり尽くされた展開ばかりで退屈極まりなかった。 本作が鉄腕アトムにどうつながってい…

恋愛暴君 全話感想

名前を書かれたもの同士は必ずキスをするという「キスノート」を持った悪魔・グリと主人公の物語。 この「キスノート」で話を広げていくのかと思いきや、わりとすぐ関係なくなってドタバタヤンデレコメディへと発展していく。

ソード・オラトリア(ダンまち外伝) 全話感想

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか」の続編というよりは、アイズ・ヴァレンシュタインとロキファミリア視点からのストーリー。 おそらく「ダンまち」から見ないと全く楽しめないと思う。

クロックワークプラネット 全話感想

都市や地球そのものが機械式時計のように歯車で動いている世界。 その設定は魅力的なのだが、どうやってそんなことができたのかについては説明がなかった。

ゼロから始める魔法の書 全話感想

中世ヨーロッパのような世界を舞台にした正統派魔法ファンタジーアニメ。 世界観がしっかりしており、主要人物も絞られているのでストーリーには入っていきやすい。 ただ、何故だかわからないが2回見ても内容が全然入ってこなかった。 ストーリーはいたって…