アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

当ブログ管理人八幡謙介の小説

 

 

ファンタジー

空挺ドラゴンズ 全話感想

龍を捕獲し、解体して売りさばくオロチ捕り集団の生活を描いたファンタジー群像劇。 レトロな空挺での生活がどこかラピュタを彷彿とさせる。 また、陸に住む人々との関係性もリアル。

となりの吸血鬼さん 全話感想

公式動画 www.youtube.com amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="intheshell093-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widg…

アズールレーン 1~10話感想

艦これの続編かなにかかと思ったら、艦これにインスパイアされた後続の艦船擬人化ゲームの中で最も秀逸な作品がアニメ化されたものらしい(詳しくは知らない)。 細かいところが違うらしいけど個人的にはよくわからん。

おとなの防具屋さん 全話感想

1作5分程度のショートアニメ。 RPG風の世界観に軽いエロとギャグを足した作品。

プランダラ 感想(5話切り)

異世界俺TUEEもの。 戦闘能力が数値化されていたり、ヒロインの目的が最初からはっきりしていて分かりやすい作品なのかなとおもいきや、戦闘シーンで出てくる技や能力の由来が不明でもやもやした。

炎炎の消防隊 全話感想

炎が原因で人が異形となる現象に立ち向かう消防隊の物語。 消防隊士はそれぞれ炎を操る能力を持っていて、ある意味能力バトルものと言ってもいい。

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- 全話感想

エルフやヴァンパイアなどの特殊なメンバーで構成された警察部隊の活躍の物語。 設定は面白そうだが、まずメンバーの個性が中途半端なところまでしか描かれておらず、途中何度も設定を忘れてしまった。

慎重勇者 全話感想

タイトル通り、慎重すぎる勇者が異世界で活躍するというお話。 作画が崩壊寸前だったがストーリーはそれなりに面白かった。

ノーガンズライフ 第1期 全話感想

「エクステンド」という人体拡張者が跋扈する近未来を舞台としたハードボイルド作品。 まず設定が薄っぺらい。 「エクステンド」は攻殻機動隊の擬体と同じだろうが、設定の作り込み、必然性が天と地ほど違う。

私、能力は平均値でって言ったよね? 全話感想

ほぼテンプレ異世界ものだが、俺TUEEの女主人公版というところが珍しい気がする。 最後までそこそこ楽しく観られた。

彼方のアストラ 全話感想

SFをベースとして恋愛、異世界、推理、パニックものなど様々な要素がちりばめられた作品。

コップクラフト 全話感想

異世界ものとハードボイルド・クライム・サスペンスの融合、アメリカンコップと異世界人という異色の組み合わせを描いた作品。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか? 第2期全話感想

恐らく原作のいくつかの話をつなげたのだろうが、まとまりがなく、いったに何が見せたかったのか全く分からなかった。

鬼滅の刃 全話感想

今どき珍しい和風王道バトルもの。 どこかジャンプ黄金期を彷彿とさせるが、プロットは現代的でサクサク気持ちよく進む。

通常攻撃が二回攻撃で全体攻撃のお母さんは好きですか? 全話感想

いわゆる異世界ものだが、そんじょそこらの作品とは全く次元が違っていた。 異世界物とは思春期の男の子の妄想を具現化したストーリーに他ならない。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 全話感想

ジョルノ・ジョバーナが主人公、イタリアを舞台にしたスタンド使いギャングの抗争を描いた作品。 できれば第3部は先に観ておきたい。

文豪ストレイドッグス 第3クール 全話感想

ギルド戦後の武装探偵社の新たな戦いを描いたシーズン。 初見ではきついので、最初から観た方がいい。

群青のマグメル 全話感想

ハンターハンターの世界観に銀魂のような雰囲気を足した作品。 原作は中国の漫画家。

賢者の孫 2話切り

なろう発、異世界転生チート系。 個人的には、なろうでも異世界でもチートでもハームでも、キャラがよかったり内容が面白ければ問題ない。

どろろ 全話感想

手塚治虫原作の文芸漫画。 体制の犠牲として生まれてきた主人公が、成長と共に個を取り戻していくという主題。 アクションも迫力があってよかった。

ソードアートオンライン アリシゼーション 1~24話感想

公式動画 www.youtube.com amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="intheshell093-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widg…

明治東京恋伽 全話感想

明治時代にタイムスリップした女子高生が森鴎外や小泉八雲といった明治の偉人たちにちやほやされるという女性向けハーレムアニメ。 元はいわゆる乙女ゲーというもの。

rivisions 全話感想

世界観はよくできていたが、結局何を見せたかったのかが分からなかった。

群れなせ!シートン学園 全話感想

動物たちが通う「シートン学園」に入学した主人公と動物の生徒たちの群像劇。 なかなかのハイテンションでギャグが繰り出されるので厭きない。

プラスティックメモリーズ 全話感想

アンドロイドが実用化された近未来。 寿命を迎えたアンドロイドを回収する業者に勤める主人公の物語。 てっきり社会派アニメかと思いきや、中盤から「to Loveる」をマイルドにしたような青春恋愛ものにシフトチェンジ。

ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)第2クール 全話感想

第1クールはまだ見応えがあったが、第2クールになって人物はより薄っぺらく、ストーリーはより早送り感が増し、世界観は狭さが目立ち、設定は都合良くなった気がする。

ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)第1クール 全話感想

一言で言えば、ガンダムと真っ正面から戦って惨敗した作品。 火星VS地球、宇宙戦争、ロボット対戦、政治、謀略、恋愛……とガンダム要素満載だが、変に言い訳したり逃げ道を作っていないところがいさぎよい。

からくりサーカス 感想(12話切り)

一言で言えば暑苦しい。 少年たちに漫画を通じて友情や勇気、愛を教えてあげるという昭和くさい主題がプンプンする。

ゴブリンスレイヤー 全話感想

異世界ものだが、ゴブリン殺しに固執するゴブリンスレイヤーに焦点を当てた物語。 狭い視点で世界を切り取ることで逆にその奥の広がりを予感させる。 本作の見所はまずゴブリンたちの造詣。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

「思春期症候群」という病気にかかった男女に起こる超常現象的な出来事の謎を追っていく内容。

当ブログ管理人八幡謙介の小説