アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

当ブログ管理人八幡謙介の小説

 

 

ロボット

シン・ヱヴァンゲリヲン劇場版 感想

エヴァシリーズ堂々の完結編。 すごい、のはわかる。 が、どれだけすごいのかは正直全然わからん。 めちゃくちゃつまんないとめちゃくちゃ面白いとめちゃくちゃすごいとめちゃくちゃダサいが混在していてわけわからんところがやっぱり庵野作品だなとしみじみ…

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 Q 感想

公式動画 youtu.be amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="intheshell093-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amz…

新劇場版ヱヴァンゲリヲン 序 感想

公式動画 youtu.be amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="intheshell093-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amz…

SSSS. DYNAZENON 全話感想

グリッドマンを原作とするスピンオフのような作品。 正直、途中から話が全く頭に入ってこなかった。 誰が何をしたいのか、誰と誰がどういう関係性なのか、最終的な目的は何なのか? 敵っぽいのがいたのは覚えているが、彼らがどうしたいのかもわからなかった…

Vivy -Flourite Eye's Song- 全話感想

近未来を舞台にしたAIものかつ、歌で世界を救う系のお話。 美しい映像としっかり練られた世界観やストーリーが魅力的。 独特の固有名詞が多いので、ちゃんとストーリーを追いたい人はメモを取りながら見るか解説サイトなどを参照した方がいい。

86 -エィティシックス- 全話感想

近未来、架空の国家間で無人兵器による戦争が行われている。 ”無人”とは建前で、実は兵器は86(エイティシックス)と呼ばれる被差別民が操作していた。 そんな86と主人公の交流を描いたヒューマンドラマ。

バックアロウ 感想(4話切り)

中華アニメかと思いきや原作も制作も日本らしい。 一言でいえばグレンラガンを中華風に味付けして隠し味に進撃の巨人テイストを加えた作品。

アクダマドライブ 全話感想

オリジナルアニメ。 カントウとカンサイが戦争し、カンサイは負けてカントウの属国となり、犯罪多発都市となった。 そのカンサイに跋扈するアクダマ(犯罪者)たちと、それを取り締まる処刑課という警察組織……

学戦都市アスタリスク 全話感想

公式動画 youtu.be amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="intheshell093-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amz…

LISTNERS 全話感想

ロックを題材にしたアニメ作品は数あれど、ロックそのものを世界観にした作品は本作がはじめてだろう。 人物やガジェットなど至る所にロックへのオマージュがなされており、音楽好き、ギター好きは終始ニマニマできる作品。

Spirit Of Wonder チャイナさんの憂鬱 感想

Spirit Of WonderというSF漫画のキャラクター・チャイナさんをフィーチャーした短編OVA作品。 原作を知らなくても楽しめた。

ノーガンズライフ 第1期 全話感想

「エクステンド」という人体拡張者が跋扈する近未来を舞台としたハードボイルド作品。 まず設定が薄っぺらい。 「エクステンド」は攻殻機動隊の擬体と同じだろうが、設定の作り込み、必然性が天と地ほど違う。

rivisions 全話感想

世界観はよくできていたが、結局何を見せたかったのかが分からなかった。

プラスティックメモリーズ 全話感想

アンドロイドが実用化された近未来。 寿命を迎えたアンドロイドを回収する業者に勤める主人公の物語。 てっきり社会派アニメかと思いきや、中盤から「to Loveる」をマイルドにしたような青春恋愛ものにシフトチェンジ。

ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)第2クール 全話感想

第1クールはまだ見応えがあったが、第2クールになって人物はより薄っぺらく、ストーリーはより早送り感が増し、世界観は狭さが目立ち、設定は都合良くなった気がする。

ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)第1クール 全話感想

一言で言えば、ガンダムと真っ正面から戦って惨敗した作品。 火星VS地球、宇宙戦争、ロボット対戦、政治、謀略、恋愛……とガンダム要素満載だが、変に言い訳したり逃げ道を作っていないところがいさぎよい。

攻殻機動隊 Stand Alone Complex 2nd GIG 全話感想

攻殻らしい世界観だが、第1期に比べるとやや荒く、また詰め込みすぎている気がした。 合田、クゼ、個別の11人、難民問題、内政、国際情勢などのつながりがかなりわかりにくい。

フルメタルパニック 第1期全話感想

軍事×ギャグが絶妙にあいまった作品。 原作は90年代のラノベなので、いわゆるハーレムややれやれ系主人公といった現代のテンプレが出てこないのが個人的には嬉しいのだが、今の若い子にはめんどくさいのかもしれない。

ストライクウィッチーズ 全話感想

魔法、ロボット、バトル、萌え、百合、エロなどアニメ的要素をふんだんに盛り込んだ作品。

いぬやしき 全話感想

「GANTZ」の作者らしい説得力のあるSF感と、人間の心の闇をえぐるような描写が視聴者をぐいぐい惹きつける。 様々な感情を整理する暇もなく物語はどんどん進んでいくので、いったい最後はどうなるのかとわくわくしていたのだが、あまりにもベタかつお涙ちょ…

アトムザビギニング 全話感想

はっきり言うが、壊滅的につまらなかった。 とにかくストーリーが動くのが遅すぎる。 中盤まではどうでも良い話が延々続き、やっとバトルに突入したと思ったら少年漫画でやり尽くされた展開ばかりで退屈極まりなかった。 本作が鉄腕アトムにどうつながってい…

境界線上のホライゾン 第1期全話感想

あまり期待せずに見始めたのだが、よく作り込まれた世界観にすぐ引き込まれた。 ただ、設定や世界観が複雑すぎて気を抜くと何が何だか分からなくなってしまうのが難点。 おそらく原作は相当に入り組んでいるのだろう。

Infinit Stratos(インフィニット・ストラトス) 第1期全話感想

美少女、ハーレム、俺TUEEなどのラノベ要素をふんだんに盛り込んだ、なんとも胸焼けのする作品。 一応設定はあるものの、オリジナリティに乏しく、どこか借りてきた感が拭えない。

パンチライン 全話感想

単なるパンチラアニメかと思いきや、意外としっかりした構成で逆に戸惑ってしまった。 気がつけばタイムリープものになっていたり、実は人格が入れ替わったりしていて、なんだかよくわからないまま話が進んでいく(ちゃんとストーリーを追っていなかった自分…

攻殻機動隊 Stand Alone Complex 第1期全話感想

攻殻機動隊初のアニメシリーズ。 押井守版はこれより前だが、世界観はかなり違う。 面白さはいまさら言うまでもないが、シリーズの根幹となる「笑い男事件」が複雑すぎてついていけない人も多いはず。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期全話感想 

最後まで見通すにはそれなりの覚悟が必要。 それぐらい非情な展開の連続で、ラストに向けて見るのが辛くなってくる。 なぜここまで非情な物語にしなければならなかったのか疑問。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2(第2期)全話感想

第一期の世界観を壊さずに広がるところは広げ、収束させるところは見事にまとまり、どんでん返しとサプライズの連続で息もつかせずにラストへと向かう構成は見事としか言いようがない。

コードギアス 反逆のルルーシュ(第1期)全話感想

長編アニメだが、最初から最後まで緊張感に溢れた傑作。 あの「攻殻機動隊」でさえ中だるみといっていい回が何度もあったが、本作はそういった回は1話たりともなかった。

キルラキル 全話感想

どこか昭和を思わせる作画やアクション。 全体的になんというか、騒がしいアニメだなという印象。 好みは完全に分かれると思う。

新世紀エヴァンゲリオン 全話感想

言わずと知れた国民的アニメにして大問題作。 放送終了後から現在に至るまで様々な議論や考察がなされてきた。 今回、改めて「ふしぎの海のナディア」から通して観てみたところ、いくつか納得できた部分はあった。

当ブログ管理人八幡謙介の小説