アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

評価★★☆☆☆

オルタンシア・サーガ 感想(2話切り)

同名ゲームのアニメ化。 ベタな設定と世界観でなんとも嫌な予感がしつつも見始めると、展開が早すぎて何が何だか全然わからない。

スケートリーディングスターズ感想(5話切り)

スケートリーディングという氷上で複数で踊るスポーツを題材にした作品。 群像劇で登場人物が多く、キャラはしっかり描き分けられているが、イマイチ相関関係が頭に入らないまま物語が進行していく。

おとなの防具屋さんⅡ 感想(4話切り)

3分ぐらいのショートアニメ。 1期はまだもうちょっと観られた気がしたが、今回は全く中身がなくて断念。

バックアロウ 感想(4話切り)

中華アニメかと思いきや原作も制作も日本らしい。 一言でいえばグレンラガンを中華風に味付けして隠し味に進撃の巨人テイストを加えた作品。

神様になった日 全話感想

オリジナルアニメ。 中盤まではハイテンションなギャグ作品。 ヒロインひなのおっさん言葉とテンションの高いノリツッコミが爽快。 好みは分かれると思うが概ね楽しめる人は多いと思う。

安達としまむら 全話感想

安達としまむら、女子高生ふたりの微妙な関係性を描いた百合アニメ。 最初から最後までずーーーっと心理描写のポエムが続き、最後までほとんど何も起こらずに終わる。

池袋ウエストゲートパーク

日本のギャングを題材にした有名な原作の初アニメ化。 個人的には原作もドラマも観ていない完全初見。 まず、ほとんどのキャラクターがギャングに見えない。 それっぽい格好はしているが、ギャングのヤバさみたいなのが伝わってこない。 特に主人公のマコト。

戦翼のシグルドリーヴァ(シグルリ) 感想(8話切り)

公式動画 youtu.be 放送 2020年10月~12月 制作:スタッフ 原作:戦翼倶楽部 シリーズ構成・脚本:長月達平 キャラクター原案:藤真拓哉 世界観設定・設定考証:鈴木貴昭 監督:徳田大貴 キャラクターデザイン:横田拓己 サブキャラクターデザイン:…

体操ザムライ 感想(3話切り)

公式動画 youtu.be 放送 2020年10月~12月 制作:スタッフ 原作:スナックマリー 監督: 清水久敏 シリーズ構成:村越 繁 キャラクターデザイン: 深川可純 総作画監督:崔ふみひで 美術監督:甲斐政俊 色彩設計:佐々木梓 撮影監督:佐藤光洋 編集…

彼女お借りします 全話感想

公式動画 youtu.be 放送 2020年7月~9月 制作:スタッフ 原作:宮島礼吏(講談社「週刊少年マガジン」連載) 監督:古賀一臣 シリーズ構成:広田光毅 キャラクターデザイン:平山寛菜 音楽:ヒャダイン アニメーション制作:トムス・エンタテインメン…

放課後ていぼう日誌 全話感想

女子高生×釣りをテーマにした作品。 正直、可もなく不可もなくといったところ。 キャラはそれなりに可愛いけどなぜか全く萌えないし、アニメではめずらしい九州の方言もイマイチ立ってなかった気がする。 釣りに関してはリアルに描いているんだろうけど、あ…

BRAVE10 全話感想

戦国時代、真田幸村の元に集まった10人の忍者=BRAVE10の活躍を描く歴史群像劇。 いわゆる伝奇ロマンだが、山田風太郎の「甲賀忍法帳」と比較すると格の違いが目に余る。 登場人物はいずれも現代風のイケメン&美女。

ド級編隊エグゼロス 感想(5話切り)

エロとバトルを融合した「戦恋」的作品。 良い具合のくだらなさが面白いなと思いつつ、5話も観ればもう十分だと思った。 中学生ぐらいなら楽しめるのか?

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 感想

Amazonプライムで視聴。 オープニングで岩井俊二原作と知って『あー……』と覚悟したが、それほどつまらなくはなく、一応最後まで観られた(スワロウテイルは途中でやめたくち)。

LISTNERS 全話感想

ロックを題材にしたアニメ作品は数あれど、ロックそのものを世界観にした作品は本作がはじめてだろう。 人物やガジェットなど至る所にロックへのオマージュがなされており、音楽好き、ギター好きは終始ニマニマできる作品。

アルテ 全話感想

公式動画 youtu.be 放送 2020年4月~6月 制作:スタッフ 原作:大久保圭『アルテ』(「月刊コミックゼノン」連載/ノース・スターズ・ピクチャーズ) 監督:浜名孝行 シリーズ構成:吉田玲子 時代考証:鈴木貴昭 キャラクターデザイン/総作画監督:宮…

ソマリと森の神様 全話感想

人間が絶滅の危機に瀕し、異形種が支配する世界、人間の子供と余命わずかのゴーレムが出会い、共に旅をするという物語。

恋する小惑星 7話切り

女子高生が部活でキャッキャウフフする作品。 「けいおん!」以来こすりにこすられてきたジャンルを2020年にやる意味がまったくわからなかった。

アズールレーン 1~10話感想

艦これの続編かなにかかと思ったら、艦これにインスパイアされた後続の艦船擬人化ゲームの中で最も秀逸な作品がアニメ化されたものらしい(詳しくは知らない)。 細かいところが違うらしいけど個人的にはよくわからん。

おとなの防具屋さん 全話感想

1作5分程度のショートアニメ。 RPG風の世界観に軽いエロとギャグを足した作品。

プランダラ 感想(5話切り)

異世界俺TUEEもの。 戦闘能力が数値化されていたり、ヒロインの目的が最初からはっきりしていて分かりやすい作品なのかなとおもいきや、戦闘シーンで出てくる技や能力の由来が不明でもやもやした。

バビロン 全話感想

男を惑わし自由自在に操る悪女・曲世愛と、彼女の奸計に立ち向かう検事・正崎善の戦いを描いたファムファタールもの。 前半は東京に設けられた「神域」と称する特区における集団自殺事件を追う。

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- 全話感想

エルフやヴァンパイアなどの特殊なメンバーで構成された警察部隊の活躍の物語。 設定は面白そうだが、まずメンバーの個性が中途半端なところまでしか描かれておらず、途中何度も設定を忘れてしまった。

ノーガンズライフ 第1期 全話感想

「エクステンド」という人体拡張者が跋扈する近未来を舞台としたハードボイルド作品。 まず設定が薄っぺらい。 「エクステンド」は攻殻機動隊の擬体と同じだろうが、設定の作り込み、必然性が天と地ほど違う。

俺を好きなのはお前だけかよ 全話感想

学園ハーレムもの。 話が二転三転し、スピード感を感じさせたが、それが四転五転していき、何の話なのか、どこに向かっているのかがさっぱりわからなくなった。 極めつけは後半で出てくる新キャラ。

戦×恋(ヴァルラヴ) 全話感想

ブサメン非リア充の主人公が美少女女神とイチャイチャすることで彼女たちにパワーを授けるというなんともアレな作品。

放課後さいころ倶楽部 全話感想

京都を舞台に、コミュ障の女子高生がボードゲームを通じて友情や人間関係を学ぶという内容。 キャラもストーリーも薄っぺらく、ボードゲームに関してもガジェットとしてうわっつらをなぞっただけ。

厨病激発ボーイ 全話感想

オリジナルはニコ生で発表された曲(OP)という異色の作品。 ただ、それ以外には取り立てて目新しいものはない。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか? 第2期全話感想

恐らく原作のいくつかの話をつなげたのだろうが、まとまりがなく、いったに何が見せたかったのか全く分からなかった。

群青のマグメル 全話感想

ハンターハンターの世界観に銀魂のような雰囲気を足した作品。 原作は中国の漫画家。