アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

部活・サークル

けいおん!! 第2期 全話感想

大ヒットアニメの第二期としてはかなり高い水準を保っていると言える。 変に新キャラや新要素を足さずに、第一期の世界観を踏襲したのは大正解だったと言えるだろう。

中二病でも恋がしたい 戀(第2期) 全話感想

第一期に見られた主題やメタファーはなくなり、一般的なラノベアニメに落ち着いた感じ。 第二期はサブタイトルが示す通り、勇太と立花の恋愛模様に主眼を置いている。 (戀は恋の旧字)

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 全話感想

いわゆるネトゲもの、MMOもの。 ラノベ的御都合主義にテンプレ(巨乳、異世界、ツンデレ、ハーレム、部活、合宿、水着回、温泉回etc)を配置し、ネトゲやネットスラングなどを記号としてこれでもかというくらい貼り付けた今時のラノベアニメ。

ガールズ&パンツァー(Girls und Panzer) 全話感想

乙女のたしなみとされる「戦車道」に青春を捧げる少女たちを描いた異色の部活もの。 文字通り、女子高生たちが戦車に乗って戦うのだが、アニメアニメしたキャラクターとリアルな戦車のミスマッチが絶妙で、世界観に引き込まれてしまう。

けいおん! 第1期 全話感想

言わずと知れた、京アニの大ヒットアニメ。 もはやクラシックとさえ言える。 部活ものアニメのテンプレはここから生まれたと言っていいだろう。

僕は友達が少ない(はがない) 第1期 全話感想

いわゆる「ぼっちもの」の元祖(だと思う)。 ぼっちで友達の作り方がわからない者たちが集まって部活を作るという、聞くだけで恥ずかしくなるようなテンプレストーリーだが、多分この作品が最初。

無彩限のファントムワールド 全話感想

人の脳が突然変異し、「ファントム」と呼ばれる妖怪のようなものが見えるようになった世界。 得意能力者と呼ばれる者達がそれぞれの能力を使ってファントムと戦うという内容。

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続(続ガイル) 第2期全話感想

正直戸惑った。 「比企谷の物語」であった第一期が、第二期では「それぞれの物語」へと敷衍されたのだが、その分熱気は拡散され、主題は分散し、第一期に見られたあのヒリヒリするような感覚がずいぶんとクールダウンされた気がした。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている(俺ガイル) 第1期全話感想

「僕は友達が少ない」を踏襲したテンプレぼっち部活ものかと思いきや、回が進むごとに異様な冷気のようなものに心を鷲掴みにされる。 前半だけでテンプレラノベアニメと決めつけて投げ出さずに、ぜひ最後まで見て欲しい。

中二病でも恋がしたい! 第1期全話感想(ネタバレあり)

タイトルからしてラノベラノベした内容を想起させるが、その実、モラトリアム期の少年少女が持つ葛藤を描いたある意味普遍的主題の作品。

響けユーフォニアム2 全話感想

前期の大会直後からストーリーは展開される。 前期同様の青春群像劇で、大幅に方向転換することもなく、安静して楽しめる内容。 今回は主要人物たちの家庭の問題がクローズアップされている。 麗奈が滝へと寄せる恋心もぐっと深まっており、見所のひとつ。

響けユーフォニアム(1) 全話感想

京都府宇治市の高校を舞台にした京アニの吹奏楽部もの。 弱小吹奏楽部が、通称「粘着イケメン悪魔」こと顧問の滝昇の指導のもと、トラブルを乗り越えて成長していく正統派ストーリー。 同社の「けいおん!」とは、あらゆる面で全く違う作品。

この美術部には問題がある 全話感想

高校の美術部を舞台にした部活もの。 それぞれのキャラが個性的で萌え要素が高い。 2次元にしか興味のない主人公・内巻と、そんな彼に密かに恋心を抱くヒロイン・宇佐美を中心にストーリーは進む。 作画も人物像形も現代的でキャッチーだが、テンプレ感はさ…

ばくおん!! 全話感想

ありそうでなかった女子高生×バイクの萌えアニメ。 ヤンキーもの、暴走族ものではない。 「けいおん!」へのリスペクトなのか、設定やストーリーの進行がかなり似ている。 部活もののテンプレとしてあえて踏襲しているだけなのかもしれないが(それ自体をひ…