アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

ソードアートオンライン (SAO) 第2期 全話感想

公式動画

www.youtube.com

放送
2014年7月~12月
制作・スタッフ

原作:川原礫

原作イラスト・キャラクター原案:abec

監督:伊藤智彦

キャラクターデザイン:足立慎吾

サブキャラクターデザイン:川上哲也

総作画監督:足立慎吾/川上哲也

アクション作画監督:柳隆太/鹿間貴裕

メインアニメーター:斎藤敦史

モンスターデザイン:柳隆太

プロップデザイン:土屋佑太/鹿間貴裕/千葉茂

色彩設計:中島和子

美術監督:竹田悠介/長島孝幸

美術設定:谷内優穂

コンセプトアート:堀壮太郎

撮影監督:廣岡岳/臼田睦

CG監督:雲藤隆太

編集:西山茂

音響監督:岩浪美和

効果:今野康之

音響制作:ダックスプロダクション

音楽:梶浦由記

音楽制作:アニプレックス

プロジェクト総括:GENCO

<img src=”sword.jpg” alt=”女神の抱えし剣”>

主要人物:声優

キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞

アスナ(結城明日奈):戸松遥

ユイ:伊藤かな恵

リーファ(桐ヶ谷直葉):竹達彩奈

シリカ(綾野珪子):日高里菜

リズベット(篠崎里香):高垣彩陽

シノン(朝田詩乃):沢城みゆき

クライン(壷井遼太郎):平田広明

エギル(アンドリュー・ギルバート・ミルズ):安元洋貴

茅場晶彦:山寺宏一

ヒースクリフ:大川透

サチ:早見沙織

オベイロン(須郷伸之):子安武人

デス・ガン:保志総一朗

ユウキ(紺野木綿季):悠木碧

ユナ:神田沙也加

エイジ:井上芳雄

重村教授:鹿賀丈史

アリス:茅野愛衣

ユージオ:島﨑信長

OP1「IGNITE」藍井エイル 

www.youtube.com

OP2「courage」戸松遥
courage

courage

 
ED1「Startear」春奈るな

www.youtube.com

ED2「No More Time Machine」LiSA

www.youtube.com

ED3「シルシ」LiSA

www.youtube.com

評価 ★★☆☆☆

animesuki.hatenadiary.jp

感想

GGO(ガン・ゲイル・オンライン)というMMO内で起こったキャラクター殺人事件で、キャラが死亡したのとほぼ同時刻に殺されたキャラを操る人物も現実世界で死亡していたという事件の調査のため、GGO内に潜入するキリト。

今回は、荒廃した世界の中で銃を扱い戦うサイバーパンク的な世界観が中心となっている(1話〜14話まで)。

 

作画が第一期の萌え路線を踏襲しているため、ハードな世界観にうまく馴染んでいない感じがした

とは言え、14話までは充分面白かった。

問題はそれ以降。

 

15話からまたまたファンタジーMMOに戻り、単発クエストをこなしたり、ちょっとしたバトルから話を広げたりしているが、蛇足としか言いようがない展開。

しかも、ハーレム展開まで足されている。

絶剣編もお涙頂戴が鼻につく。

 

ドラゴンボール然り、大ヒット作だけに大人の事情が絡み合い、終わるに終われずだらだらと継続してしまったというひとつの典型だろう

GGO編でスパッと終了しておけば歴史に残る神アニメとして後世まで語り継がれたと思うのだが。

 

そのGGO編もシノンのトラウマ克服回のご都合主義(シノンの過去に関係ある人物がいきなり登場)にはため息が出た。

 

結局第二期では、第一期のあの最後の最後まで張り詰めたような緊迫感は感じられなかった。

極論すれば第一期で終わっておくべきだった作品だろう

これから見る方は、15話以降は期待しない方がいい。

【広告】

 

SAOシリーズ感想

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

原作
ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)

 
ソードアート・オンライン 文庫 1-17巻セット (電撃文庫)

ソードアート・オンライン 文庫 1-17巻セット (電撃文庫)

 
BD