アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

妹さえいればいい 全話感想

公式動画

下記サイトでのみ視聴可。

http://imotosae.com/movie/#/movie

放送
2017年10月~12月
制作・スタッフ

原作:平坂 読(小学館「ガガガ文庫」刊)

キャラクター原案:カントク

監督:大沼 心

シリーズディレクター:玉村 仁

シリーズ構成・脚本:平坂 読

キャラクターデザイン・総作画監督:木野下澄江

メインアニメータ―:青木慎平

プロップデザイン:泉 美紗子

美術監督:坂上裕文

色彩設計:平井麻実

撮影監督:臼田 睦

編集:REAL-T

音響監督:土屋雅紀

音楽:菊谷知樹

音楽制作:ランティス

アニメーション制作:SILVER LINK

<img src=”girl.jpg” alt=”妹さえいればいい”>

主要人物:声優

羽島伊月:小林裕介

羽島千尋:山本希望

可児那由多:金元寿子

白川京:加隈亜衣

不破春斗:日野聡

土岐健次郎:鳥海浩輔

恵那刹那:代永翼

大野アシュリー:沼倉愛美

三国山蚕:藤田茜

OP「明日の君さえいればいい。」ChouCho

www.youtube.com

ED

複数

評価 ★★☆☆☆
感想

「僕は友達が少ない」の作者が送るラノベ作家もの。


テンプレ感や下ネタは相変わらずだがどこか落ち着いた印象で、地味に感じた。

「はがない」は突き抜けたものがあったのに、本作にはそれがなかった

また、同様の設定から終始前期の「エロマンガ先生」と比較してしまったが、どうしても本作のほうが見劣りしてしまい、残念だった

テンプレラノベアニメ好きならハマるのかもしれないが、期待はしないほうがいい。

突き抜けたものは何もない。

最後にボードゲームをするシーンがあるが、それすら「ゲーマーズ」の安易な模倣に思えてくる。

【広告】

 

類似作品

animesuki.hatenadiary.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

原作
妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)

妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)

 
BD
妹さえいればいい。 Blu-ray BOX 上巻

妹さえいればいい。 Blu-ray BOX 上巻