アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

シュタインズゲート・ゼロ(シュタゲゼロ)解説 第22話「投企のリナシメント」

初見解説(ネタバレなし)

本記事前半はシュタインズゲートを理解しやすくするための解説や重要な伏線の紹介をしています。

まず一度視聴後に解説を読むことをお勧めします。

核心となるネタバレは含みませんが、何が重要か、何が伏線となるのかを自分で探したい方はお読みにならないでください。

*初見解説後にネタバレ解説があります。ご注意ください

タイムマシン破壊

やはり最後の最後でタイムマシンは破壊されてしまう。

【伏線回収】ロシアの機関

岡部たちを襲い紅莉栖のノートPCを破壊したのはロシアの機関。 

新たな作戦 

2010年の春頃に戻って紅莉栖のデータをバックアップし、オリジナルを消去すればタイムマシン理論はレスキネン教授の手に入らない

しかし、電話レンジ(仮)が発明されたのが2010年夏なのでそれ以上時間はさかのぼれない。

Dメールで過去にメールを送ると、それをセルンがキャッチしてしまう。 

Dライン

ダルは密かに新たな発明をしていた(後出し…)。

2010年正月くらいまでさかのぼれる。

LINEではなくRINEとなっている。 

新たな選択 
紅莉栖のデータをバックアップし、アマデウスを削除することでこれまでの(アマデウス上の)紅莉栖がなかったことになる。 
Dライン送信

ダルは過去の自分に送るDラインの文面を作成。

 

ヴィクトル・コンドリア大学の脳科学研究所のサーバーに侵入して、研究中の人工知能アマデウスのデータを破壊せよ。

以下その扉を開く鍵を同封する。

 

鍵とは直後比屋定が録音する音声データ。 

デア・アルテ・ヴァルフェルト・ニヒト

Der Alte würfelt nicht.

「神はサイコロを振らない」というアインシュタインの言葉。 

真帆が言ったアマデウスの削除コード

コードを録音してそのデータをDラインに添付して送信した

過去でミッションが成功すれば紅莉栖は今すぐ消える。

岡部にリーディングシュタイナーが 

そして岡部にリーディングシュタイナー発動。

ミッションは成功した。 

 

*ネタバレ解説なし。

【広告】

 

シュタインズゲートゼロ 第23話解説へ

animesuki.hatenadiary.jp

シュタインズゲートゼロ 感想

animesuki.hatenadiary.jp

シュタインズゲート 第1期登場人物、用語解説

animesuki.hatenadiary.jp

シュタインズゲート第1期解説

animesuki.hatenadiary.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

【広告】

 

 
原作
STEINS;GATE 0 - PS4

STEINS;GATE 0 - PS4

  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: Video Game
 
BD
シュタインズ・ゲート ゼロ Vol.1 [Blu-ray]

シュタインズ・ゲート ゼロ Vol.1 [Blu-ray]

  • 発売日: 2018/06/27
  • メディア: Blu-ray