アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

アクダマドライブ 全話感想

公式動画


TVアニメ「アクダマドライブ」PV第1弾

放送
2020年10月~12月
制作:スタッフ

スタッフ 原作:ぴえろ・TooKyoGames

ストーリー原案:小高和剛

キャラクター原案:小松崎類

監督:田口智久

シリーズ構成:海法紀光、田口智久

キャラクターデザイン:Cindy H. Yamauchi

副監督:笹原嘉文

メカニックデザイン:山本翔、宮川治雄、常木志伸

美術監督:谷岡善王

美術設定:青木 薫

色彩設計:合田沙織

編集:三嶋章紀

撮影監督:山田和弘

CG 監督:藤谷秀法

音響監督:長崎行男

音響制作:デルファイサウンド

音楽:會田茂一、井内舞子

アニメーション制作:studio ぴえろ

<img src=”punk.jpg” alt=”アクダマ”>

主要人物:声優

一般人:黒沢ともよ

運び屋:梅原裕一郎

喧嘩屋:武内駿輔

ハッカー:堀江瞬

医者:緒方恵美

チンピラ:木村昴

殺人鬼:櫻井孝宏

処刑課師匠:大塚明夫

処刑課弟子:花守ゆみり

ボス:榊原良子

黒猫:内田真礼

OP「STEAL!!」SPARK!!SOUND!!SHOW


TVアニメ「アクダマドライブ」OPムービー/OPテーマ:SPARK!!SOUND!!SHOW!!「STEAL!!」

ED「Ready」浦島坂田船 


TVアニメ「アクダマドライブ」EDムービー/EDテーマ:浦島坂田船「Ready」

評価 ★★★☆☆

animesuki.hatenadiary.jp

感想

オリジナルアニメ。

カントウとカンサイが戦争し、カンサイは負けてカントウの属国となり、犯罪多発都市となった。

そのカンサイに跋扈するアクダマ(犯罪者)たちと、それを取り締まる処刑課という警察組織……

強烈な世界観と魅力的な設定、個性的な登場人物にワクワクさせられる。

プロットもサクサクと速いし、様々なガジェットも登場して、退屈しない。

近未来サイバーパンクだが、攻殻機動隊のような煩雑さはなく、白か黒で理解できる内容にも好感。

 

ただ、観ているとどうしても世界観頼みなところが目についてくる。

登場人物はテンプレ的だし、カントウとは?という謎も引っ張りすぎ。

そこまで引っ張られると期待感はどうしても上がるが、結局カントウの正体は<ネタバレ>でした……と、SFものでよくありそうなネタで一気に興ざめした。

 

ラストも『本当のアクダマは<ネタバレ>じゃないか……』という、これまたありきたりな着地。

やはりこの作品には世界観しか存在しなかったようだ。

攻殻機動隊のように、その世界に住む人間の思想、哲学、生そのものまで描ききるのは至難の業なんだろうなあ…と考え込んでしまった。

 

エピローグ的な話もあり、2期を期待させる。

一般人ちゃんもまだどうなったか分からないし。

分かりやすーいSFが好きな人にはハマるであろう作品。

深さを求める人には向いてない。

個人的には2期は観ないだろう。

【広告】

 

類似作品をチェックする

なし

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

BDをAmazonで見る
アクダマドライブ 第1巻(初回限定版) [Blu-ray]

アクダマドライブ 第1巻(初回限定版) [Blu-ray]

  • 発売日: 2020/12/25
  • メディア: Blu-ray
 
八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍をチェックする

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com