アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

2020年

呪術廻戦 全話感想

呪いを題材にした能力バトルアニメ。 打ち止め感のあったバトルものに新しい風穴を開けたといってもいい。 能力やバトルのシステムも複雑すぎず、簡単すぎず、ちょうどいいとこに納められている。

ひぐらしのなく頃に 業 全話感想

人気シリーズの再アニメ化。 当方完全初見なのでなにがなんだか分からないまま話が進んでいった。 毒々しいまでの萌え感とショッキングなシーンにゾクゾクするが、急に世界線が変わったり、後半で神のような存在が出てきて戸惑った。

炎炎の消防隊 弐ノ章 全話感想

第1期から継続したストーリー。 中華半島でアマテラスと伝道者の秘密に触れ、灰島重工に潜入し、白装束や柱が物語に深く関わってき、ぼんやりとゴールが見えてくる。 設定がやや複雑で独自の概念も多いため、ながら観してると重要なところを逃してしまうか…

無能なナナ 全話感想

中途半端な萌え、使い古されたクローズドサークル、今更感しかない学園能力バトル、見えざる敵……『詰め込みゃいいってもんじゃねーんだよなぁ』と全く期待せずに見始めたが、第1話ラストでぶっとばされた。

犬と猫どっちも飼ってると毎日楽しい 全話感想

ツイッターで人気のペットあるある漫画のアニメ化。 3分程度のショートアニメで、呪術廻戦のおまけみたいな感じで放送された。

神様になった日 全話感想

オリジナルアニメ。 中盤まではハイテンションなギャグ作品。 ヒロインひなのおっさん言葉とテンションの高いノリツッコミが爽快。 好みは分かれると思うが概ね楽しめる人は多いと思う。

アクダマドライブ 全話感想

オリジナルアニメ。 カントウとカンサイが戦争し、カンサイは負けてカントウの属国となり、犯罪多発都市となった。 そのカンサイに跋扈するアクダマ(犯罪者)たちと、それを取り締まる処刑課という警察組織……

安達としまむら 全話感想

安達としまむら、女子高生ふたりの微妙な関係性を描いた百合アニメ。 最初から最後までずーーーっと心理描写のポエムが続き、最後までほとんど何も起こらずに終わる。

くまクマ熊ベアー 全話感想

最近増えてきた、女の子向け異世界ファンタジー。 主人公が異世界転生して熊(の着ぐるみを着た冒険者?)になるお話。 全体的にふわふわしていて可愛らしい世界観の中で、モンスターとのバトルや友情、政治などが絡んでくる。

池袋ウエストゲートパーク 全話感想

日本のギャングを題材にした有名な原作の初アニメ化。 個人的には原作もドラマも観ていない完全初見。 まず、ほとんどのキャラクターがギャングに見えない。 それっぽい格好はしているが、ギャングのヤバさみたいなのが伝わってこない。 特に主人公のマコト。

魔王城でおやすみ 全話感想

公式動画 youtu.be 放送 2020年10月~12月 制作:スタッフ スタッフ 原作:熊之股鍵次(小学館「週刊少年サンデー」連載中) 監督:山﨑みつえ 副監督:野呂純恵 シリーズ構成:中村能子 キャラクターデザイン:菊池 愛 サブキャラクターデザイン:…

憂国のモリアーティ(前半) 全話感想

公式動画 TVアニメ「憂国のモリアーティ」PV第1弾 放送 2020年10月~12月 制作:スタッフ スタッフ 原作:竹内良輔 三好 輝(集英社「ジャンプSQ.」連載) 監督:野村和也 シリーズ構成:雑破 業、岸本 卓 キャラクターデザイン・総作画監督:大久…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)第3期 全話感想

公式動画 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』PV 放送 2020年10月~12月 制作:スタッフ スタッフ 原作:大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊) キャラクター原案:ヤスダスズヒト 監督:橘 秀樹 シリーズ構成:白根秀樹 キ…

魔女の旅々 全話感想

公式動画 youtu.be 放送 2020年10月~12月 制作:スタッフ 原作:白石定規(GAノベル/SBクリエイティブ刊) キャラクター原案:あずーる 監督:窪岡俊之 シリーズ構成・脚本:筆安一幸 キャラクターデザイン:小田武士 コンセプトデザイン:内尾和…

モンスター娘のお医者さん 全話感想

異世界でモンスターの医者を目指す若き医師の物語。 異世界は好きだがバトルは厭きたという人にはいいかも。 ただしハーレム要素はかなり強く、正直うざい。 初期ハーレムラノベのようにうじゃうじゃと主人公の周りに女性(モンスター)が寄ってくるのは個人…

体操ザムライ 感想(3話切り)

公式動画 youtu.be 放送 2020年10月~12月 制作:スタッフ 原作:スナックマリー 監督: 清水久敏 シリーズ構成:村越 繁 キャラクターデザイン: 深川可純 総作画監督:崔ふみひで 美術監督:甲斐政俊 色彩設計:佐々木梓 撮影監督:佐藤光洋 編集…

いわかける 感想(4話切り)

クライミングを題材にしたスポーツ×美少女アニメ。 今が旬のスポーツを取り上げているだけに期待してしまったが、期待外れだった。 プロットをそのまま物語にしたような進み方をするので、初回から話がワープしているかのように進む進む。

天晴爛漫 全話感想

公式動画 youtu.be 放送 2020年4月 7月~9月 *本作品は4月に放送開始したが、コロナウイルスの影響で一時放送中断、その後7月から再開された。 制作:スタッフ 原作:APPERRACING(読み:アッパーレーシング) 企画:菊池剛・工藤大丈 監督・シリ…

宇崎ちゃんは遊びたい 全話感想

無愛想な大学生主人公と、主人公に想いを寄せつつもウザ絡みしてくるヒロインの恋愛コメディ。 この二人の性格を好きになれるかどうかで作品を楽しめるかどうかが別れそう。 個人的にはわりとOKだった。

富豪刑事 Balance Unlimited 全話感想

大富豪の刑事がはちゃめちゃな方法で事件を解決していくというドタバタ刑事コメディ。 スタイリッシュな作画と、大金が湯水のように飛んでいく様子にある種のカタルシスを感じる。 ガジェットも秀逸で楽しめた。

放課後ていぼう日誌 全話感想

女子高生×釣りをテーマにした作品。 正直、可もなく不可もなくといったところ。 キャラはそれなりに可愛いけどなぜか全く萌えないし、アニメではめずらしい九州の方言もイマイチ立ってなかった気がする。 釣りに関してはリアルに描いているんだろうけど、あ…

やはり俺の青春ラブコメは間違っている(俺ガイル)完 全話感想

全3期作品完結編。 第1期から見ないと理解できない。 正直、最初から最後まで全くといっていいほど盛り上がらず、粛々と進み、淡々と終わった感じ。

BRAVE10 全話感想

戦国時代、真田幸村の元に集まった10人の忍者=BRAVE10の活躍を描く歴史群像劇。 いわゆる伝奇ロマンだが、山田風太郎の「甲賀忍法帳」と比較すると格の違いが目に余る。 登場人物はいずれも現代風のイケメン&美女。

かぐや様は告らせたい?(第2期) 全話感想

第1期と基本的に同じ。 新キャラも登場するが、生徒会によくなじんでいる。 サブキャラにスポットを当てた回も本編としっかり絡んでいて楽しめた。 最後の最後で石神をあんな風にクローズアップしたのには驚いた。

ド級編隊エグゼロス 感想(5話切り)

エロとバトルを融合した「戦恋」的作品。 良い具合のくだらなさが面白いなと思いつつ、5話も観ればもう十分だと思った。 中学生ぐらいなら楽しめるのか?

LISTNERS 全話感想

ロックを題材にしたアニメ作品は数あれど、ロックそのものを世界観にした作品は本作がはじめてだろう。 人物やガジェットなど至る所にロックへのオマージュがなされており、音楽好き、ギター好きは終始ニマニマできる作品。

波よ聞いてくれ 全話感想

「無限の住人」の沙村広明原作。 北海道のラジオ局に勤める人達を描いたお仕事コメディ作品。 キャラは立っているしギャグも面白い。 道民あるあるもたぶん入っているんだろう(関西出身の私には分からんが)。

かくしごと 全話感想

書く仕事と隠し事をかけたタイトルが秀逸。 一人娘を持つ漫画家の可久士は自分の描くギャグ漫画を恥じ、娘に悟られまいと奔走する。

ギブン 全話感想(ややネタバレあり)

今どきめずらしい本格バンドアニメ。 ギターをはじめガジェットの描き方や、バンドマンの空気感、練習風景、活動の裏側などが、ミュージシャンから見ても秀逸で嬉しくなった。

あひるの空 感想(26話切り)

正統派高校バスケもの。 「SLAM DUNK」「黒子のバスケ」と超名作が並ぶこのジャンルをやろうと思ったことには拍手。