アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

ぐらんぶる 全話感想

公式動画

www.youtube.com

放送
2018年7月~9月
制作・スタッフ

スタッフ 原作:井上堅二・吉岡公威(講談社「good!アフタヌーン」連載)

監督・脚本・音響監督:高松信司

キャラクターデザイン:草間英興

総作画監督:植田 羊一

美術監督:秋葉 みのる(スタジオじゃっく)

プロップデザイン:小川 浩

色彩設計:松山 愛子

撮影監督:今泉 秀樹

編集:宇都宮 正記

音響制作:セイバーリンクス

音楽:マニュアル・オブ・エラーズ

<img src=”beach.jpg” alt=”ぐらんぶる”>

主要人物:声優

北原伊織:内田雄馬

今村耕平:木村良平

時田信治:安元洋貴

寿竜次郎:小西克幸

古手川千紗:安済知佳

古手川奈々華:内田真礼

浜岡梓:行成とあ

吉原愛菜:阿澄佳奈

OP「Grand Blue」湘南乃風
Grand Blue

Grand Blue

 
ED「紺碧のアル・フィーネ」複数

www.youtube.com

評価 ★★★★☆

animesuki.hatenadiary.jp

感想

大学のダイビングサークルのおバカな日常を描いたハイテンションギャグアニメ

ひたすらテンションが高く下ネタも満載なのだが、最後までどこか爽やか

ただただアホなだけでなく、青春要素、恋愛要素、ダイビングの本格的な知識、友情、人間的成長などもしっかりと織り交ぜてあるので、内容は濃い

魅力的な女性キャラも豊富で、しかもハーレムではなく登場に必然があるのでしらけることはない。

ヒロイン千紗の伊織への奥に秘めた感情がとても可愛かった。

 

ただ、いかんせんギャグが大味で展開もパターン化されているので、中盤からはマンネリ感が出てしまったのが残念。

男女間の関係性ももう少し揺れてもよかったと思う。

こういったノリの飲みも現代の若者に受けるのかどうか疑問。

面白い作品なだけに、ちょっとしたところが気になってしまった。

 

とはいえ、ギャグアニメとしてはかなりレベルが高いことは間違いない。

【広告】

 

類似作品

animesuki.hatenadiary.jp

animesuki.hatenadiary.jp

animesuki.hatenadiary.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

原作
ぐらんぶる(1) (アフタヌーンコミックス)

ぐらんぶる(1) (アフタヌーンコミックス)

 
ぐらんぶる コミック 1-11巻セット

ぐらんぶる コミック 1-11巻セット

 
BD
ぐらんぶるBD1 [Blu-ray]

ぐらんぶるBD1 [Blu-ray]