アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

風が強く吹いている 感想(9話切り)

公式動画

www.youtube.com

放送
2018年10月~12月
制作・スタッフ

原作:三浦しをん「風が強く吹いている」(新潮文庫刊)

監督:野村和也

シリーズ構成・脚本:喜安浩平

キャラクターデザイン:千葉崇洋

音響監督:菊田浩巳

音楽:林ゆうき

アニメーション制作:Production I.G

企画協力:新潮社

<img src=”marathon.jpg” alt=”マラソンを走る”>

主要人物:声優

蔵原走:大塚剛央

清瀬灰二:豊永利行

杉山高志:内山昂輝

柏崎茜:入野自由

城太郎:榎木淳弥

城次郎:上村祐翔

岩倉雪彦:興津和幸

ムサ・カマラ:株元英彰

坂口洋平:北沢力

平田彰宏:星野貴紀

勝田葉菜子:木村珠莉

田崎源一郎:中村浩太郎

榊浩介:河西健吾

藤岡一真:日野聡

OP「catch up lately」UNISON SQUARE GARDEN

www.youtube.com

ED「リセット」向井太一

www.youtube.com

評価 ★☆☆☆☆

animesuki.hatenadiary.jp

感想

小説原作の大学スポーツもの。

キャラも設定も全てがテンプレすぎて既視感しかなく、あまりにも退屈で9話切り。

まるで70年代のテレビドラマのような感じがした。

キャラは立ってはいるが定規で綺麗に線引きしてカッターで切り取ったようなテンプレ感で、いつまで経っても心の奥が見えてこないので、9話まで観ても全く感情移入できなかった。

また、箱根駅伝を目指しているのだが9話まで観てもチームはまだバラバラでそれぞれ成長が見えていない。

さすがに展開が遅すぎるだろう。

原作に忠実だとしたら現代のアニメには向いていない。

あまりにもスピード感がなさすぎて我慢できなくなってしまった。

 

あと、陸上に対する専門知識が全然出てこない

陸上に必要な筋トレ、食事、メンタル、ギアなどの解説があれば僕のような門外漢でも「はー、陸上ってそういう筋肉を作るんだ」「走るためにはそういう栄養素が必須なのか」「ランナーのメンタルとはそういうものか」と感心しながら観られただろう。

そういった内容が一切なく、ただヒューマンドラマ一択で話が進んでいくので退屈極まりない。

今後増えていくだろう小説原作のアニメには注意しようと思った作品。

「船を編む」は面白かったが。

【広告】

 

類似作品

animesuki.hatenadiary.jp

animesuki.hatenadiary.jp

animesuki.hatenadiary.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

原作
風が強く吹いている (新潮文庫)

風が強く吹いている (新潮文庫)

 
BD
アニメ「風が強く吹いている」 Vol.1 Blu-ray 初回生産限定版

アニメ「風が強く吹いている」 Vol.1 Blu-ray 初回生産限定版