アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

ましろのおと 全話感想

公式動画

youtu.be

放送
2021年4月~6月
制作:スタッフ

原作:羅川真里茂(講談社「月刊少年マガジン」連載中)

監督:赤城博昭

シリーズ構成:加藤還一

キャラクターデザイン:真島ジロウ

津軽三味線監修:吉田兄弟

アニメーション制作:シンエイ動画

主要人物:声優

澤村 雪:島﨑信長

澤村若菜:細谷佳正

前田朱利:宮本侑芽

山里 結:近藤玲奈

矢口海人:岡本信彦

永森 雷:鈴木達央

澤村梅子:本田貴子

神木清流:梅原裕一郎

田沼総一:畠中祐

田沼 舞:三上枝織

立樹ユナ:逢田梨香子

澤村松吾郎:麻生智久

梶 貴臣:梶裕貴

荒川 潮:落合福嗣

山野 桜:谷口夢奈

小薮啓子:高柳知葉

大俵ヒロシ:木村匡也

タケト:柿原徹也

OP「BLIZZARD」BURNOUT SYNDROMES

youtu.be

OP「銀世界」BURNOUT SYNDROMES

youtu.be

ED「この夢が醒めるまで」加藤ミリヤ 
この夢が醒めるまで

この夢が醒めるまで

  • Sony Music Labels Inc.
Amazon
評価 ★★★★☆

animesuki.hatenadiary.jp

感想

高校生三味線奏者たちの青春音楽群像劇。

”音”にかなり特化した作品で、音楽表現としっかり向き合って製作しているところが好感が持てた。

「4月は君の嘘」や「ピアノの森」に近い感じ。

 

元々津軽三味線に興味がなくても本作を観て「かっこいい!」「自分もやってみたいな」と一度は思えるだろう。

そういった意味で意義のある作品だと思う。

 

ただ、主人公が音にストイックなため、話がどんどんマニアックな方向に進んでいき、三味線素人からすれば『何が違うの?』とおいてけぼりになるシーンもあった。

それでも真っ向から”音”と向き合って制作したスタッフには拍手!

 

ラストはぶつ切れな感じだったので、できれば12話で綺麗にまとめてほしかった。

第2期を意識しているのだろうか?

【広告】

 

類似作品をチェックする

 

animesuki.hatenadiary.jp

animesuki.hatenadiary.jp

animesuki.hatenadiary.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

原作をAmazonで見る
Blu-rayをAmazonで見る
八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍をチェックする

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com