アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

シュタインズ・ゲート 解説 第20話「怨嗟断絶のアポトーシス」

〈初見解説(ネタバレなし)〉

本記事前半はシュタインズゲートを理解しやすくするための解説や重要な伏線の紹介をしています。

まず一度視聴後に解説を読むことをお勧めします。

核心となるネタバレは含みませんが、何が重要か、何が伏線となるのかを自分で探したい方はお読みにならないでください。

日付

2010年8月12日

現在の状況

岡部はコインロッカーを壊してIBN5100を手に入れようとするが、紅莉栖はいさめる。

今まで何度もDメールを取り消してきたが、IBN5100は手に入らなかった。

元の世界線に戻らない限りIBN5100は手に入らない。

そのためには順番通りにDメールを取り消していくしかない。

今回は萌耶の過去の行動を止めさせないといけない。

現在の萌耶の携帯からDメールを送っても過去の萌耶は信用しない。

そこで萌耶が唯一信頼している「FB」を見つけて彼の携帯から過去の萌耶にDメールを送る必要がある。

紅莉栖はロッカーにあるIBN5100を監視することを提案。

【伏線】M4

萌耶のコードネーム。

萌耶とFBしか知らない暗号。

ということは、これを知っている人物がFBということになる。

大した伏線にはならない。

IBN5100回収

回収に来た男の首筋にSERNのタトゥーが。

その後、新宿で見失った岡部はすぐにタイムリープ。

かなり省略されているので分かりづらいが。

ミスターブラウン

IBN5100を持つ男の元に軽トラが。

中から出てきたのはミスターブラウン。

それを確認した岡部は、すぐにまたタイムリープ。

車で回収に来たミスターブラウンを追いかけるために一度タイムリープし、車を用意して所定の場所に向かった←このくだりは完全に省略されている。

IBN5100の行方

ミスターブラウンの家に運ばれたIBN5100を誰かが持ち出し、成田空港へ。

そこからフランス行きの飛行機に積まれたよう。

FBの正体

ミスターブラウンがFB。

FBはフェルディナント・ブラウンの略。

ミスターブラウンがSERNの手先になったのは貧困から。

助けてくれたのがSERNらしい。

Dメール送信

岡部はミスターブラウンの携帯から過去の萌耶に「IBN5100捜索 中止して待機絶対に動くな」とDメールを送る。

ここでいつもなら日付が表示されるが、今回はダイバージェンスメーターが表示される。値は「0.571046」。

IBN5100とその後の展開

Dメールは正常に送られ、IBN5100はラボに。

そこからタイムリープし、紅莉栖とダルを説得。

しかし岡部はβ世界線に移動すると紅莉栖が死ぬことに気付く。

ネタバレ解説なし。

animesuki.hatenadiary.jp

【広告】

 

BD

STEINS;GATE コンプリート Blu-ray BOX スタンダードエディション

STEINS;GATE コンプリート Blu-ray BOX スタンダードエディション