アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログ

アニメの感想を基本ネタバレなしで書くブログです。

当ブログ管理人八幡謙介の小説

 

 

約束のネバーランド Season2 全話感想

公式動画

youtu.be

放送
2021年月~月
制作:スタッフ

原作:白井カイウ・出水ぽすか(集英社 ジャンプコミックス 刊)

監督:神戸 守

シリーズ構成:大野敏哉・白井カイウ

キャラクターデザイン/総作画監督:嶋田和晃

プロップデザイン:板井寛樹

美術設定:池田繁美(アトリエ・ムサ)・大久保修一(アトリエ・ムサ)・友野加世子(アトリエ・ムサ)・乗末美穂(アトリエ・ムサ)

美術監督:池田繁美(アトリエ・ムサ)・丸山由紀子(アトリエ・ムサ)

色彩設計:横田明日香

撮影監督:塩川智幸(T2studio)

CG 監督:神田瑞帆

編集:松原理恵(瀬山編集室)

音楽:小畑貴裕

音響監督:清水勝則

アニメーション制作:CloverWorks

主要人物:声優

エマ:諸星すみれ

レイ:伊瀬茉莉也

ドン:植木慎英

ギルダ:Lynn

ナット:石上静香

アンナ:茅野愛衣

トーマ・ドミニク:日野まり

ラニオン:森優子

アリシア・マルク:青山吉能

フィル・クリスティ:河野ひより

ロッシー:林鼓子

ジェミマ:久遠エリサ

イベット:白城なお

ソンジュ:神尾晋一郎

ムジカ:種﨑敦美 

OP「アイデンティティ」秋山黄色

youtu.be

ED「魔法」Myuk 

youtu.be

評価 ★★★★☆

animesuki.hatenadiary.jp

感想

ハウスから脱出した子供たちの冒険、やがて見えてくる鬼たちの生態、仲間との再会、そして農園への反逆……。

1期同様のワクワク感が継続しつつも世界観はより広がり、深みが増していた。

相変わらず、少年少女が知恵を絞って健気に生活していく姿は無条件に応援したくなってちょっとずるい。

もっとぐずったりついて来られなくなる子がいてもよかった気がする。

全員が全員なんかちゃんとしすぎている感じ。

 

<ネタバレ>がまた出てくるのはなんとなくわかってたけど、やっぱり嬉しくなった。

人格が変貌していたのも納得。

新キャラの描き方がちょっとあっさりしすぎていた気がしたが、原作はたぶん違うのだろう。

 

ラストバトルは既視感の連続でちょっと萎えた。

駆け足で上手くまとめているが、その分物足りなさが残ってしまった。

エピローグもサクサク進みすぎで、もう少したっぷり観たかった。

それでも感動はしたが。

 

ちなみにこの2期は原作と全然違うらしく、そのせいでかなり不評のよう。

個人的には原作を読んでいないのでわからないが、普通に面白かったし、これはこれでいいのでは?

低評価バンバンつけるほどのことだろうか?

それも原作を読んだらわかるのか??

原作を知らない幸せというものもあるということを知った。

「アニメ」としては十分面白いです。

【広告】

 

約束のネバーランド1期感想をチェックする

animesuki.hatenadiary.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

原作をAmazonで見る
Blu-rayをAmazonで見る
八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍をチェックする

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com

当ブログ管理人八幡謙介の小説