攻殻機動隊SAC 2ndGIG解説

攻殻機動隊 Stand Alone Complex 2nd GIG 第7話「狂騒は亡国の調べ」解説

公式動画 なし 基本情報 原作:士郎正宗 士郎正宗info 制作:Production I.G Production I.G.制作のアニメをブログ内検索 放送:2004年1月~2005年1月 公式サイト:攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG|日本テレビ OP「rise」Origa *ORIGA* rise アーテ…

攻殻機動隊 Stand Alone Complex 2nd GIG 第6話「潜在熱源」解説

エネルギー省を脅迫してきた男と見られるが、事故に見せかけ殺されている。 脳核を破壊されているため電脳も洗えない。 当局からはマークされていたが、身柄を確保する前に消された。

攻殻機動隊 Stand Alone Complex 2nd GIG 第5話「動機ある者たち」解説

イシカワが検索した五・一五事件の概要 ほぼ正しいが若干創作もあるよう。 特に、嘆願書と共に11本の指が送られてきたというのは創作で、実際は9本、10本など諸説ある。

攻殻機動隊 Stand Alone Complex 2nd GIG 第4話「天敵」解説

新浜難民居住区 日本に五ヶ所ある難民居住区のひとつ。 新浜県は元首都で現在は経済の中心地と考えていい。

攻殻機動隊 Stand Alone Complex 2nd GIG 第2話「飽食の僕」解説

宜野(ぎの)タダシ 今回の主人公。 第4次非核大戦を戦った招慰戦闘サイボーグ。優秀なパイロットだったらしい。 戦地で悪質な性病に感染し、下半身を喪失した(後半、バトーのセリフから)。

攻殻機動隊 Stand Alone Complex 2ndGIG 第1話「再起動」解説

前提 第1期からそれほど時間は経っていない。 9課はまだ表向き〈特殊部隊規制法案〉によって解散させられた状態だが、今回のテロ事件が警察の手に余るとわかった途端召集がかけられた。